1. Mocoゲーム >
  2. Mocoゲームブログ



Mocoゲームブログ

ゲーム作成の悲喜こもごも… 開発状況や無料アプリ/上位版アプリに関すること、携帯電話やスマホのこと、プログラミングのこと、更新情報などをアップしています。かれこれ10年以上継続しているブログです。Android(java)や iPhone開発(Xcode, Objective-C によるiOSアプリ開発)に関する技術的なこともアップしていく予定です。
ポケモンGOのジムでトラブルから逮捕

分類:ポケモンGO(位置ゲー)
日付:2019年07月22日

これは残念といえば残念ですが、まぁポケモンGOの今の仕様ならありえるだろうと思っていたニュースです。

路上でポケモンGO、別のプレーヤーを殴った疑いで逮捕にあるように、ジムでトラブルとなり鼻の骨などの傷害事件へと発展しています。

ポケモンGOをしている方で、ある程度ジムバトルをしたことがある方ならわかると思いますが、ジムのシステムはプレイヤー同士が簡単にヘイトを買ったり買われたりすることが起こりえます。

さらには、不正行為が横行しており、さらにはゲーム内通貨のポケコインも絡んでくるので、なおさらタチが悪いです。

なので、自分はもうジムバトルは地元では一切しません。卒業というのでしょうか?

同色で空きがあって、その日ポケコインを取っていなくても置きもしません。

こういうトラブルに万一巻き込まれると嫌ですし、元々共闘プレイが好きだったというのもあります。

自分がもしナイアンテックに入社してゲームの仕様変更に関われるのなら、ジム周りはいろいろ変えたい部分ではありますね。

ただし、ハリポタGOをして改めて思ったのですが、他人に対して自分の強さが見せれるような機会なり仕組み(ドヤれる要素とでもいうのでしょうか)がないと、課金してまでLVを早く上げたいとかいうモチベは減ります。

なので、何らかの他人に対してドヤれる要素は必要だと思いますが、少なくとも全てのジムとはいいませんが、ある一定の要件にあるジムのシステムは何らかのテコ入れしないとは駄目だと思いますね。


アプリゲーム紹介
Mocoゲーム作成で比較的人気の無料ゲーム 塗りまくれ!2 を公開中です。Google Play 及び App Store でダウンロード可能です。




関連ブログ

 ポケモンGOやハリポタGOがARゲームの代名詞みたいに言われるがこれは違うと思う
 ミュウツーの逆襲を見ました(ネタバレ要素ありなので注意)
 ハリポタGOをもう少し遊んでみた
 ハリポタGOをそこそこ遊んでみましたので感想(レビュー)
ブログTOP Mocoゲーム 今日は何の日
最新エントリー

2019年07月22日ポケモンGOのジムでトラブルから逮捕
2019年07月21日ドラクエ10の「開発・運営だより 第47号」に思うこと
2019年07月19日スプラトゥーン2のフェスがもう最後
2019年07月18日脱出ゲームのプログラムが初期と最後で別物レベルに違う
2019年07月17日ポケモンGOやハリポタGOがARゲームの代名詞みたいに言われるがこれは違うと思う
2019年07月16日ミュウツーの逆襲を見ました(ネタバレ要素ありなので注意)
より以前のブログ

コンテンツ分類

DVDの話 (9)
FLASHの事 (7)
YouTuberと動画サイト (22)
いろいろ (309)
いろいろレビュー (25)
アプリの事 (250)
アプリ公開情報 (309)
アプリ修正情報 (163)
インターネット全般 (12)
ガラホの話 (6)
クイズいろいろ (39)
ゲーム全般 (469)
スプラトゥーン (115)
スポーツの話 (142)
スマートフォンの話 (490)
タブレットの話 (69)
テレビの話 (17)
ネットの話 (21)
パソコンの話 (42)
フォームへの返答 (34)
プログラミングの話 (47)
ページの事 (106)
ページ更新情報 (154)
ポケモンGO(位置ゲー) (53)
ミニファミコン (13)
メルマガの事 (19)
家電の話 (34)
開発情報 (261)
技術的な話 (39)
携帯の話 (585)
時事的な話題 (89)
独り言 (77)

カレンダー

     2019年07月     
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログカレンダー


Follow @MocoGames
ツイッターフォローお願いします。
(C)Mocoゲーム 2005-