1. Mocoゲーム >
  2. Mocoゲームブログ >
  3. 子分の生き残る確率



Mocoゲームブログ

ゲーム作成の悲喜こもごも… 開発状況や無料アプリ/上位版アプリに関すること、携帯電話やスマホのこと、プログラミングのこと、更新情報などをアップしています。かれこれ10年以上継続しているブログです。Android(java)や iPhone開発(Xcode, Objective-C によるiOSアプリ開発)に関する技術的なこともアップしていく予定です。
子分の生き残る確率

分類:クイズいろいろ
日付:2008年01月30日

本日はクイズの第2問目です。この問題も時々見る問題で、私は好きな問題です。理系の人が好きな問題かも。

[問題]
とあるところに悪党グループがいて、その中の一人(子分とします)が重大なミスをしてしまい、親分に「お前には死んでその罪を償ってもらう」と言われました。

それにはあんまりだと子分が慈悲をお願いしたところ、親分は「よし、今から3つの箱を用意する。その中で一つだけ中に航空券が入っている箱があるから、その箱を見事に当てたら、海外に逃げることを許そう」と言って、箱を3つ用意しました。親分はどの箱に航空券が入っているかは知っています。

子分は例え3分の1の確率でも助かるのならと思い、1つの箱を選びました。すると、親分は残った2個の箱のうち1つの箱を開け「この中には航空券は入っていない」と箱の中を見せました。

子分はここで航空券は自分の箱か、残っている箱のどちらかにしか入っていない、なので2分の1の確率で助かるようになったと思わず喜んでしまいました。

はたして、子分は助かる確率が上がったと喜んで本当に良いのでしょうか?









[答え]
喜んではいけません。助かる確率は3分の1のままです。なぜなら、親分はどの箱に入っているのかを知っているため、1個目は必ず航空券の入っていない箱を開けるからです。

もし親分がどこに入っているか分からず、適当に箱を開けて、航空券がなかった場合(3分の2の確率)は、確かに確率は2分の1になります。


アプリゲーム紹介
Mocoゲーム作成で比較的人気の無料ゲーム ローカル4人打ち麻雀 を公開中です。Google Play 及び App Store でダウンロード可能です。




関連ブログ

 3人の旅人

前後のブログ

 2008年02月02日 スマブラX&セブンブリッジ更新
 2008年02月01日 タイトルロゴに秘密の機能追加
 2008年01月31日 総務省自身からホワイトリストに待った
 2008年01月30日 子分の生き残る確率
 2008年01月29日 auとSoftBankの春モデル
 2008年01月28日 少しテスト中
より最新のブログ
より以前のブログ
ブログTOP Mocoゲーム 今日は何の日
最新エントリー

2019年08月25日そういや京都サンガが頑張っている
2019年08月24日ポケモンはインフレしない?
2019年08月23日Androidの命名ルール変更でお菓子の名前は廃止
2019年08月22日Android 9 で Op.REPLACE でエラーとなったり、キーイベント取得方法が異なったり
2019年08月21日プログラミングをしすぎるとネタがなくなる・・・?
2019年08月19日ドラクエ11購入予定ですが、心配なこと
より以前のブログ

コンテンツ分類

DVDの話 (9)
FLASHの事 (7)
YouTuberと動画サイト (22)
いろいろ (312)
いろいろレビュー (25)
アプリの事 (252)
アプリ公開情報 (311)
アプリ修正情報 (164)
インターネット全般 (12)
ガラホの話 (6)
クイズいろいろ (39)
ゲーム全般 (474)
スプラトゥーン (115)
スポーツの話 (144)
スマートフォンの話 (497)
タブレットの話 (69)
テレビの話 (17)
ネットの話 (21)
パソコンの話 (42)
フォームへの返答 (34)
プログラミングの話 (49)
ページの事 (106)
ページ更新情報 (154)
ポケモンGO(位置ゲー) (56)
ミニファミコン (13)
メルマガの事 (19)
家電の話 (34)
開発情報 (262)
技術的な話 (41)
携帯の話 (585)
時事的な話題 (91)
独り言 (77)

カレンダー

     2019年08月     
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログカレンダー


Follow @MocoGames
ツイッターフォローお願いします。
(C)Mocoゲーム 2005-