1. Mocoゲーム >
  2. Mocoゲームブログ >
  3. スプラトゥーン2ガチマッチ ウデマエ・ガチパワー・S+完全分布シミュレーション



Mocoゲームブログ

ゲーム作成の悲喜こもごも… 開発状況や無料アプリ/上位版アプリに関すること、携帯電話やスマホのこと、プログラミングのこと、更新情報などをアップしています。かれこれ10年以上継続しているブログです。Android(java)や iPhone開発(Xcode, Objective-C によるiOSアプリ開発)に関する技術的なこともアップしていく予定です。
スプラトゥーン2ガチマッチ ウデマエ・ガチパワー・S+完全分布シミュレーション

分類:スプラトゥーン
日付:2017年12月27日

塗りまくれ!2を作ってしまったほどのスプラトゥーンファンとして、スプラトゥーン2のガチマッチで、ウデマエがどのように分布されているか、ガチパワーの平均や分布はどのようになっているか、さらにはS+内の数字の分布までを完全シミュレーションしました。

このシミュレーションは、任天堂の人がファミ通のインタビューで、アクティブプレイヤーに対して、S+40〜50は全体の1000人に1人くらい、S+以上は1割未満、A以下(A+のこととしています)が8割方と答えたことを受けて行いました。

この情報がないと、スプラトゥーン2は前作に比べてガチパワーやひび割れシステムなどの仕組みが複雑すぎて、シミュレーションする気にもなれませんでした(笑)。それでも、はっきり言ってこのシミュレーションは面倒でした。

1. シミュレーション条件

・シミュレーション母数は30万。実際のアクティブがこれに近いかは分かりませんが。
・個々それぞれのゲーム実力の分布は、正規分布よりは低い実力側がやや山が削れるのが早い分布(ナイキのロゴを反対にした感じ)。下手なプレイヤーの方がゲームをしない確率が高いと言うことで(ただし、これは結果にはあまり影響を与えないと思われる)。
・1日に各プレイヤー平均24回対戦する。
・60日間をシミュレーションする。
・勝敗はチームの合計実力値を元に決定(高い方が必ずしも勝たないが、勝ちやすい)。
・後は実際のゲームと分かる範囲で同じ条件。
・分からない部分はインタビュー結果に合うように調整。


2. ウデマエ分布

以下がウデマエ分布のシミュレーション結果です。


スプラトゥーン2 ウデマエ分布

スプラトゥーン2 ウデマエ情報


A+以下は79.79%、S+以上は8.60%になり、インタビュー通りですが、その場合のウデマエ分布はだいたいこのようなものだとは思います。

またそれぞれのウデマエでの平均ガチパワーも出しています。これもこれくらいだと思います。


3. S+分布

以下がS+のウデマエ分布のシミュレーション結果です。分かりやすいようにS+5以上のみを対象にした結果も載せています。


スプラトゥーン2 S+分布

スプラトゥーン2 S+5以上分布

スプラトゥーン2 S+情報


上位に行くと急激に人数が減っています。ある程度以上はそこまで人数は変わりません。同じS+内でも、平均ガチパワーの差は300程度あります。S+内の7割弱はS+0ですが、このあたりが合っているかは微妙なところです。

S+40以上は307になり、インタビュー通りです。カンスト者は88人です。


4. 最強プレイヤー

このシミュレーションで最も強いとされるプレイヤーのデータは以下の通りになりました。

 勝数:524
 負数:157
 勝率:76.95%
 ガチパワー:2324

マッチ数が平均以下ですが、同じくらいのウデマエのプレイヤーを見つけにくかったことが原因です。


5. その他考慮していないこと

このシミュレーションでは様々なことが考慮できてません。

まずファミ通インタビューのアクティブの定義ですが、ガチマッチをするものだけのアクティブなのか、ナワバリバトルやサーモンランだけをしていてもアクティブに入れているのか分かりません。

また、どれくらいの頻度でプレイしていればアクティブかも分かりません。今回のシミュレーションは全員がちゃんとプレイする条件ですが、もしプレイ頻度の少ない人がいると、その人は本来のウデマエより低い位置にいる可能性があります。

次に新規プレイヤーが考慮されていません。スプラトゥーン2は毎週数万本売れ続けているので、C帯B帯にはもっと人数がいると思います。

任天堂の言うアクティブにはこのような新規も当然含まれていると思うので、S+50カンスト者の人数などは、実際にはもう少し多いかも知れません。

さらには、上級者の方が遊ぶ頻度は高いであろうことを考えると、体感はさらにSやS+が多く感じるかもしれません。

ウデマエのシステムが2の間変わらないのなら、引退と新規を考慮したシミュレーションも行いたいのですが、果たしてどうなることやら・・。


アプリゲーム紹介
ブログで触れた無料ゲーム 塗りまくれ!2 を公開中です。Google Play 及び App Store でダウンロード可能です。




関連ブログ

 任天堂がスプラトゥーン2のレベルデザイナーを募集
 Switchの生アカウントID
 コロコロコミック
 ガチアサリ登場

前後のブログ

 2017年12月30日 Switchとニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンの情報
 2017年12月28日 Pythonは習得するのにお勧めだと思う
 2017年12月27日 スプラトゥーン2ガチマッチ ウデマエ・ガチパワー・S+完全分布シミュレーション
 2017年12月26日 任天堂がスプラトゥーン2のレベルデザイナーを募集
 2017年12月25日 MacOSでiOSのアプリが動作するようになる
 2017年12月23日 iPhoneの旧機種で意図的に速度を下げていた問題
より最新のブログ
より以前のブログ
ブログTOP Mocoゲーム 今日は何の日
最新エントリー

2018年12月09日ジョーシンに行ったら、「今ならスマブラ在庫あります」の張り紙に違和感
2018年12月08日 「大文字小文字が必須です」はパスワードを脆弱にするとのこと
2018年12月07日掲示板の検索機能を少しだけ向上
2018年12月06日ドラクエ2を39分でクリアする動画を見て感じたこと
2018年12月05日ポケモンGOのPvPの仕様で思ったこと
2018年12月04日流行語大賞「そだねー」と「eスポーツ」で思ったこと
より以前のブログ

コンテンツ分類

DVDの話 (9)
FLASHの事 (7)
YouTuberと動画サイト (15)
いろいろ (299)
いろいろレビュー (20)
アプリの事 (229)
アプリ公開情報 (301)
アプリ修正情報 (159)
インターネット全般 (12)
ガラホの話 (6)
クイズいろいろ (39)
ゲーム全般 (442)
スプラトゥーン (109)
スポーツの話 (139)
スマートフォンの話 (447)
タブレットの話 (67)
テレビの話 (17)
ネットの話 (19)
パソコンの話 (35)
フォームへの返答 (34)
プログラミングの話 (39)
ページの事 (99)
ページ更新情報 (154)
ポケモンGO (33)
ミニファミコン (13)
メルマガの事 (19)
家電の話 (34)
開発情報 (254)
技術的な話 (36)
携帯の話 (572)
時事的な話題 (82)
独り言 (77)

カレンダー

     2018年12月     
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログカレンダー


Follow @MocoGames
ツイッターフォローお願いします。
(C)Mocoゲーム 2005-