1. Mocoゲーム >
  2. 鮭計算機 サーモンラン武器編成評価

鮭計算機 サーモンラン武器編成評価・難易度判定シミュレーターのトップ画像イメージ

鮭計算機のロゴ画像

サーモンラン武器編成評価
武器ランキング

鮭計算機では「スプラトゥーン3」の「サーモンラン NEXT WAVE」の難易度予想をAIの自動解析により出しています。上級者向けではなく、上手くても中級者くらいの人以下を対象(伝説300開始以下)にしています。主な機能は以下のとおりです。
鮭計算機TOP
開催履歴と武器編成評価
更新履歴

サーモンラン最強武器ランキング&Tier表
あくまで単体武器としても評価で、編成での評価ではありません。また評価はその武器が最も活躍できるときの点数にしています。DPSはチャージがあるものはチャージ時間も含みます。

サーモンラン武器Tier表
ランキング&Tier表にクマ武器含める
Tier 1
Tier 2
Tier 3
Tier 4
Tier 5
Tier 6
Tier 7

参考:サーモンラン主要な敵の体力
敵の種類体力
コジャケ40
シャケ100
ドスコイ400
凶暴化したシャケ(ヒカリバエ)50
キンシャケ(ヒカリバエ・濃霧)500
タワー(1段あたり)60
バクダン300
テッパン・ヘビ・ナベブタ500
コウモリ900
テッキュウ・モグラ1200

第1位
ボールドマーカー


威力 45 DPS 540
連射が速く火力は最高レベルで最強武器の一角。塗りも優秀。射程なくバクダンを倒しにくい以外は文句なし。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:80点

第1位
スパッタリー


スライド前 威力 40 DPS 480
スライド後 威力 40 DPS 600

2から弱体化されたとは言え、総合的に非常に優れた武器で最強武器と言える。スライドしなくても強いが、スライド後の連射速度が速くなりDPSが上がる。スライド後DPSは「ボールドマーカー」をも超える。バクダンにも届くがギリギリなので苦手。
※マニューバ全般の補足として、シューター系と同様連射が速く使いやすい。スライド可能なのが特徴。スライドは回避にそこそこ使える。ナベブタ起動もし易いが、硬直が大きい場合もあるのでナベブタを落としても乗りやすいわけではない。またスライドは鉄球の波紋との相性が悪いので注意。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:80点

第3位
ジムワイパー


溜め斬り(近接) 威力 400 DPS 571(理論値)
溜め斬り(通常) 威力 180 DPS 257(理論値)
横振り(近接) 威力 145 DPS 335(理論値)
横振り(通常) 威力 100 DPS 231(理論値)

基本的に火力がある溜め斬りを用いたい。「ドライブワイパー」同様同じ溜め斬りでも近づいて斬る近接溜め斬りの方が火力が倍以上出る。状況によってはオオモノは近づいて横振りでも火力的には問題ない(特にオオモノの体力が減っている場合、ただし変に横振りを使ってしまうようなら溜め斬りのみ使うようにすべき)。タワーは溜め斬りジャンプ撃ちで(遠くから倒せるが、時間はややかかる)。雑魚はやや被せるように斬れば、複数の敵にダメージを与えられる。ダイバー塗りは溜め斬りを刻むか横振りもそこそこ塗れる。左右に雑魚が散らばっている場合は横振りで(横振りで近接しなくても通常シャケ以下は1確で、これは強い)。ハシラは昇るとすぐだが地上からは苦手。ほとんどのオオモノを苦手とせずさらにイメージよりは燃費も良く、対人戦でも暴れまわっている強武器。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:79点

第4位
.52ガロン


威力 52 DPS 347
連射は速くはないが、その分火力が高く射程もある。どんな敵もこなせバイトにおいても対人戦同様強武器の一角と言える。ハシラは近寄らないとだめだが、地上からギリギリ届く。またタワーだけはダメージ効率が悪く、処理に思ったより時間がかかるので注意。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:78点

第4位
.96ガロン


威力 85 DPS 425
連射は遅いが、一発の火力が非常に高く射程もかなりあり強武器と言える。威力が高いのでタワーもサクサク。地面からハシラを狙うのも射程があり有効。ただし、威力85でコジャケと通常シャケにはかなりオーバキルしてしまう。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:78点

第4位
スクイックリンα


威力 300 (ノンチャ50) DPS 353
射程は短いがチャージ時間は短くかつ火力もスプラチャージャー同等なので、かなり使いやすく優秀な武器と言える。貫通性能があるので、雑魚はそれを意識すること(ドスコイには最も強い武器の一つかも)。タワーには反チャで。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:78点

第7位
クーゲルシュライバー


短射程モード 威力 35 DPS 436 チャージ後DPS 700
長射程モード 威力 35 チャージ後DPS 420

短射程モードと長射程モードがありリチャージでそれぞれ維持が可能。基本短射程モードが非常に火力が出るため良いが、長射程モードもブレにくく遠くのバクダンなどには有効。ただし、短射程、長射程モードの使い分けそして維持(特に長射程)には練度が必要。塗りは短射程モードで。短射程モードだと「スプラスピナー」のように使え(リチャージ可能なのでなお良い)火力もあるので、優秀な武器だが上級者向け。
※スピナー全般の補足として、チャージは必要だが、チャージ後はシューターのように使え威力もある。DPSはチャージ時間を考慮するかしないかは大事。チャージを事前に済ませるとコウモリも1ターンで倒せる。ヨコズナはチャージ時間考慮のDPSを考慮すること。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:77点

第8位
スプラシューター


威力 36 DPS 360
総合的に優れた武器。火力も有りオールマイティに何でもこなせる。スプラトゥーン3を代表する武器の通りの性能。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:76点

第8位
スプラマニューバー


スライド前 威力 30 DPS 360
スライド後 威力 30 DPS 450

総合的に非常に優れた武器。スライドが可能でスライドの連射速度が速くなりDPSが上がるが、スライドしなくても十分強い。スライドは回避にも使える。
※マニューバ全般の補足として、シューター系と同様連射が速く使いやすい。スライド可能なのが特徴。スライドは回避にそこそこ使える。ナベブタ起動もし易いが、硬直が大きい場合もあるのでナベブタを落としても乗りやすいわけではない。またスライドは鉄球の波紋との相性が悪いので注意。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:76点

第10位
パラシェルター


威力 180 (傘40) DPS 372(理論値)
一発火力がありかなりの強武器。連打が必要だがそこまで疲れずDPSも出せる。傘を開いて突きでもダメージを与えられ、開いた状態を維持すると傘が盾になりローラーのようにダメージを与え続ける(特にシャケ・コジャケ処理はやりやすい)。この使い方はかなり強く必須だが、ずっと開いたままだとパージしてしまうので注意(パージは特定状況以外基本しない方が良いと思われる)。ハシラは意外と苦手で、下からジャンプも昇って処理するのも思ったより難しい。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:75点

第11位
プロモデラーMG


威力 24 DPS 360
総合的に優れた武器。最強までは行かないがその手前。塗りが非常に優れており、扱いやすく連射も速い。その上火力もあるため使いやすい。ただし、ボールドに比べると火力は悲しい限り。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:74点

第11位
L3リールガン


威力 40 DPS 400(理論値)
シューターのわりにバイト用にそこそこ火力強化され、火力は非常にあると言える。同じ系統のH3リールガンより発射間隔が短くシューター感覚で使える。射程も優れておりハシラも昇らずに処理できなかなか優秀な武器と言える。ただしバクダンは3トリガー当てる必要があり練度が必要。ダイバー塗りは思ったよりできない。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:74点

第11位
バレルスピナー


威力 35 DPS 352 チャージ後DPS 525
スピナーの中では一番使いやすく火力もある。チャージにそんなに時間がかかるわけではないが発射時間は長い。さらに射程もあるため使いやすい。燃費はやや悪い。
※スピナー全般の補足として、チャージは必要だが、チャージ後はシューターのように使え威力もある。DPSはチャージ時間を考慮するかしないかは大事。チャージを事前に済ませるとコウモリも1ターンで倒せる。ヨコズナはチャージ時間考慮のDPSを考慮すること。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:74点

第11位
イグザミナー


威力 35 DPS 467 チャージ後DPS 700
ノーチラス47とハイドラントの間みたいな性能。ノーチラスにいざとなればフルチャージで高DPSを出せる使えると考えると強いが、フルチャージじゃない場合はノーチラスより劣るので、強いと言えるかはよくわからない。
※スピナー全般の補足として、チャージは必要だが、チャージ後はシューターのように使え威力もある。DPSはチャージ時間を考慮するかしないかは大事。チャージを事前に済ませるとコウモリも1ターンで倒せる。ヨコズナはチャージ時間考慮のDPSを考慮すること。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:74点

第11位
S-BLAST92


威力 300 (爆風150) DPS 300
2つのモードをスイッチできるブラスター。爆発の範囲が狭いかわりに遠くまで精密に発射できるモード(地上撃ち)と、遠くまで届かないかわりに爆発の範囲が広いモード(空中撃ち)がある。どちらも、威力は300、爆風150と非常に強力で基本的に届かないに場合(特にバクダン)に地上撃ち、それ以外は空中撃ちで良い。空中撃ちの火力は爆風も合わさりかなりものもで、雑魚もさくさく処理可能。空中撃ちに練度が必要なのが若干難点。また野良では空中撃ちをしない(強いことを知らない?)人もいて、その場合は劣化ロングブラスターに近くなり非常に弱いのも難点。
※ブラスター全般の補足として、とくかく爆風を活かすのが大事。タワーの処理、ハシラを昇らずに処理、雑魚処理いずれも爆風を活かせる。雑魚は複数体同時攻撃を心がけること。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:74点

第11位
オーバーフロッシャー


威力 60 DPS 450(理論値)
火力・射程が非常に優れており、遠くからタワーを倒せる。さらには火力があるのでオオモノ・ドスコイ・雑魚も対処できスロッシャーでは一つ抜けた性能。ただし、塗りは強くなく足元を取られやすい。ダイバーを一人で塗るのも厳しいし、タワー処理も思ったより時間がかかる。苦手なことも多い。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:74点

第11位
ドライブワイパー


溜め斬り(近接) 威力 325 DPS 513(理論値)
溜め斬り(通常) 威力 150 DPS 237(理論値)
横振り(近接) 威力 85 DPS 319(理論値)
横振り(通常) 威力 50 DPS 237(理論値)

基本的に火力がある溜め斬りを用いたい。溜め斬りは近づいて斬る近接溜め斬りのと遠くから斬るのでは大きく火力が変わるので、できるだけ近づきたい。基本的にオオモノは全て溜め斬りで良い。タワーは溜め斬りジャンプ撃ちで。雑魚はやや被せるように斬れば、複数の敵にダメージを与えられる。ただし、左右に雑魚が散らばっている場合は横振りで良い。特にドスコイがいない場合は横振りは使える。グリルのコジャケ処理を行うのは他の武器次第ではあり。ダイバー塗りは Ver.2.0 の強化により横振りが良いかも。ハシラは地上から横振りで届くが綺麗に倒せない(かなり近づくと大丈夫)。燃費がかなり良くその点も強い。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:74点

第18位
ボトルガイザー


初弾威力 50 DPS 375(理論値)
連射威力 34 DPS 291

初弾が威力が高く射程が長い特殊なシューター。理論上はDPSは連打が有利だが、物理上そのDSPを出し続けるのはほぼ不可能なので、射程が必要な場面のみ連打でそれ以外は最悪押しっぱなしでも良い(押し続けでも思ったより使える)。特に届くタワーには押しっぱなしで。連打はハシラ(昇らず倒せるメリット大)で必須。射程が届く場合でも連打が良いケースは、ドスコイ以外の雑魚(ダメージ効率が良い)やバクダン(ブレさせない)など。弱いシューターに必要なら遠くを狙える機能を持った武器と考えれば強い。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:73点

第18位
ノヴァブラスター


威力 200 (爆風100) DPS 300
火力と連射速度に優れておりブラスターの中では強い部類。射程はあまりない。火力と爆風、連射の速さにより雑魚は処理しやすい。ブラスター共通だがタワーは率先して倒すこと。ハシラは下からも可能だが思ったより処理しにくい(近づかないと駄目)。
※ブラスター全般の補足として、とくかく爆風を活かすのが大事。タワーの処理、ハシラを昇らずに処理、雑魚処理いずれも爆風を活かせる。雑魚は複数体同時攻撃を心がけること。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:73点

第20位
シャープマーカー


威力 28 DPS 336
総合的に優れた武器。オールマイティな武器で「NZAP-85」が全くぶれないみたいな感覚。ただし、射程は「NZAP-85」より短い。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:72点

第20位
ノーチラス47


威力 35 DPS 327 チャージ後DPS 525
リチャージとチャージキープが可能。弾がぶれないので遠くのバクダンなどは得意。使いやすくスピナーでは普通に強いくらいの位置づけだと思われる。
※スピナー全般の補足として、チャージは必要だが、チャージ後はシューターのように使え威力もある。DPSはチャージ時間を考慮するかしないかは大事。チャージを事前に済ませるとコウモリも1ターンで倒せる。ヨコズナはチャージ時間考慮のDPSを考慮すること。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:72点

第20位
リッター4K


威力 600 (ノンチャ50) DPS 367
射程が全武器最長。火力も非常に高くほとんどのオオモノが1撃、テッキュウは2撃で倒せる。また地面からナベブタを1撃で倒すことも可能。ただし、チャージ時間は長く燃費も悪い。貫通性能があるので、雑魚はそれを意識すること。タワーには反チャで。遠くのテッキュウを2撃で倒せるのは強い。ある程度の距離からコンテナ前のオオモノを処理しやすいステージかどうかで評価は変わる。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:72点

第20位
トライストリンガー


溜め撃ち  威力 450 DPS 310
ノンチャ 威力40x3 DPS 343(理論値)

ハンチャが強化されたため、雑魚・オオモノともに基本ハンチャを用いたい(遠いバクダンはフルチャ)。フルチャ火力が高くリッターとスプラチャージャーの間の450もある。ただし貫通しないので、平地からバクダンを狙う場合や蘇生時に雑魚に遮られたりすると辛い。塗りはイメージに反しそこまでではないが、やや下向きを意識すると塗りやすい。※Ver.4.0.0 で強化された武器。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:72点

第20位
LACT450


溜め撃ち  威力 210 DPS 257
ノンチャ 威力35x3 DPS 450(理論値)

ハンチャが強化されたため、雑魚・オオモノともに基本ハンチャを用いたい(少しのハンチャでフルチャと同等の威力が出せる模様)。通常撃ちの塗りが強力。タワーは半チャジャンプ撃ち(縦撃ち)でタワーの中腹を狙えば思ったより早く処理できる。※Ver.4.0.0 で強化された武器。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:72点

第25位
N-ZAP85


威力 28 DPS 336
総合的に優れた武器。オールマイティな武器でぶれない「わかばシューター」みたいな感覚。射程も少し長いが、燃費はわかば程ではない。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:71点

第25位
ジェットスイーパー


威力 40 DPS 300
射程がかなり長く遠くからタワー、地面からハシラを狙うなど射程を活かしたい。火力も射程のわりにはあり、そこそこ強いと言える。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:71点

第25位
エクスプロッシャー


威力 125 (爆風75)
特性を理解しているかしていないかで強さが大きく変わる。カタパッドが開いているときにフタか中を狙うと倒せる(フタの真ん中狙えば1撃も可能)。ドロシャケにも有効。貫通性能があるため、雑魚はまとめてダメージを与えられる(雑魚狙い時は、雑魚に着弾するようにするべき)。またコジャケも処理しやすい(グリルでコジャケ係はありえる)。貫通するので、雑魚でごちゃごちゃしている奥にいるタワーも倒しやすい。ダイバーも塗りは強いがそれ以外のオオモノは火力がないので弱い。塗りに関しては壁塗りが強いので、WAVE開始前などは意識すること。やっかいなカタパッドのメタ武器だが、広いステージだとカタパッドの場所に行くのが難しかったり行っても帰ってこれなかったりする。燃費も悪く重いため弱くはないが強いとも言えない武器。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:71点

第28位
わかばシューター


威力 28 DPS 336
総合的にバランス取れた武器だがもう一つのスプラトゥーンを代表する「スプラシューター」よりは落ちる。弾が散るため、バクダンを処理しにくい。燃費は良い。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:70点

第28位
スプラスピナー


威力 35 DPS 428 チャージ後DPS 525
火力自体はかなりのものだが、「バレルスピナー」にくらべ発射時間が短い。チャージ時間はバレルより短くて済むがそれ以上に発射時間が短く射程も劣るので、武器としては見劣る。チャージは本当に早いので、遅めの連打レベルを意識しても良い。ハシラも地上からは届き Ver.3.1.0 での強化で1回のチャージでぎりぎりだが倒しきれようになった。※Ver.3.1.0 以降は射撃継続時間が17%も長くなったので、武器評価点数を +1 雑魚とハシラを +0.5 しています。
※スピナー全般の補足として、チャージは必要だが、チャージ後はシューターのように使え威力もある。DPSはチャージ時間を考慮するかしないかは大事。チャージを事前に済ませるとコウモリも1ターンで倒せる。ヨコズナはチャージ時間考慮のDPSを考慮すること。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:70点

第28位
14式竹筒銃・甲


威力 160 (ノンチャ60) DPS 369(理論値)
軽い取廻しが可能だが、他のチャージャーほど一撃火力はない。その分チャージ速度も速く多くの撃てるのでオオモノに対してはそこまで弱くない。ノンチャ連打も射程が変わらないので、そこそこ有効。特にタワーは得意でノンチャで遠くからすぐに処理可能。ハシラも昇らずノンチャ連打で処理可能。ダイバー塗りはきつい。貫通性能はないのでその点は弱い。エイム力がサーモンランの中では求められ、チャージ完了も感覚的につかみにくい。そのためか強い武器に感じる人と弱い武器に感じる人が常にいる上級者武器。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:70点

第31位
ヴァリアブルローラー


威力 縦振り 300 横振り 200 轢き 100
横振り縦振りを使い分け可能。振りの能力は横振り含め「ダイナモローラー」と同じで、ローラーでは一番強いレベルだった(ワイド強化されたので過去形)。ドスコイ除き雑魚はコロコロが基本。ただしドスコイの体力が減っている場合は雑魚とまとめてコロコロも有効なのは「スプラローラー」同等。オオモノは振りを用いる。基本横振りが良いが、バクダンは縦振りで1撃。ダイバー塗りはコロコロで。
※ローラー全般の補足として、一回で轢ける雑魚をコロコロで処理するのは活用したい。雑魚にバシャバシャする場合は、複数体同時攻撃をしたい。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:69点

第31位
ワイドローラー


威力 縦振り 160 横振り 150 轢き 100
シーズン2で追加されたローラー。幅が広いので塗り性能が非常に高い。横が広くなった「スプラローラー」のような感じだが、軽めなのもあってより強く感じる。縦振りの射程はある。コジャケはコロコロし(特にグリル)それ以外は振りで対処。特に雑魚は横から複数ヒットさせれば幅があるため思ったより殲滅能力は高い。バクダンを縦振りで倒すのはかなり難しい。コロコロは強化で使いやすくなったので、有効に使いたい。※Ver.4.0.0 で強化された武器。
※ローラー全般の補足として、一回で轢ける雑魚をコロコロで処理するのは活用したい。雑魚にバシャバシャする場合は、複数体同時攻撃をしたい。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:69点

第31位
クラッシュブラスター


威力 85 (爆風50) DPS 255
火力はないがブラスターの中では一番連射速度がありその分使いやすい。爆風も活用してシャケ以下の雑魚ならサクサク倒せる。ブラスター共通だがタワーは率先して倒すこと。ハシラもジャンプ撃ちでサクサク。とにかく軽くエイムもそこまで必要なく使えるため初心者には使いやすい。上級者には火力不足感がある。
※ブラスター全般の補足として、とくかく爆風を活かすのが大事。タワーの処理、ハシラを昇らずに処理、雑魚処理いずれも爆風を活かせる。雑魚は複数体同時攻撃を心がけること。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:69点

第31位
Rブラスターエリート


威力 150 (爆風75) DPS 225
「ラピッドブラスター」より火力は若干あり射程も長いがその分少し重い(重くないかも)。バクダンは直撃2回で倒せるのが大きくその分ラピッドブラスターより優れていると言える。雑魚処理も火力がある分「ラピッドブラスター」より楽。ブラスター共通だがタワーは率先して倒すこと。ハシラも可能なら率先して。
※ブラスター全般の補足として、とくかく爆風を活かすのが大事。タワーの処理、ハシラを昇らずに処理、雑魚処理いずれも爆風を活かせる。雑魚は複数体同時攻撃を心がけること。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:69点

第31位
スパイガジェット


威力 150 (傘50) DPS 310
強化の恩恵で弱武器からの脱出した武器。押しっぱなしでよく手は疲れないのも利点。一応突きでもダメージは与えられ、他のシェルター同様盾みたいにして雑魚を突いて処理するのはそれなりに強い(火力アップでドスコイ相手でも押し負けない)。オオモノでも突きを使えばさらに火力は強くなる。※Ver.4.0.0 で大きく強化された武器。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:69点

第36位
プライムシューター


威力 45 DPS 338
塗りは弱いが射程が長く火力もバイト用に強化されている。火力を活かしたいが「ジェットスイーパー」と比べると火力が少し高い割にインク消費量が多く射程も短いので、やや劣化版のイメージがある。地面からハシラを狙うのも非常にやりやすい。インク消費量が若干多めなので注意。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:68点

第36位
スペースシューター


威力 30 DPS 300
シーズン2で追加されたシューター。公式説明は撃ち続けてもあまりブレが大きくならないとあるが、元からブレが大きい。性能としてはスライドできないデュアルみたいな感じで火力なく強いとは言えないが、腐ってもシューター、扱いやすく軽く使いこなせるのが良い。※Ver.2.1.0 で塗りが強くなったので、塗りの評価と武器点数を +1 しています。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:68点

第36位
デュアルスイーパー


威力 30 DPS 300
射程が長くそれを活かしたい。スライドが可能だがスライド後にDPSは上がらない。地面からハシラを狙うのも有効。燃費はあまり良くない。火力なくあまり強くはない。
※マニューバ全般の補足として、シューター系と同様連射が速く使いやすい。スライド可能なのが特徴。スライドは回避にそこそこ使える。ナベブタ起動もし易いが、硬直が大きい場合もあるのでナベブタを落としても乗りやすいわけではない。またスライドは鉄球の波紋との相性が悪いので注意。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:68点

第36位
スプラローラー


威力 振り 200 轢き 100
標準的なローラーで使いやすくそこそこ強い。雑魚はコロコロするのが基本。ドスコイ・オオモノは振りで対処。ただしドスコイの体力が減っている場合は雑魚とまとめてコロコロも有効。一度くらいノックバックされてももう一度コロコロで倒せる。
※ローラー全般の補足として、一回で轢ける雑魚をコロコロで処理するのは活用したい。雑魚にバシャバシャする場合は、複数体同時攻撃をしたい。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:68点

第36位
ダイナモローラー


威力 縦振り 300 横振り 200 轢き 400
非常に火力があるが重いローラー。ドスコイ含め雑魚はコロコロすれば1撃。2より雑魚の凶悪化、ノックバックの強化、タマヒロイが倒せないなどによりコロコロが難しくなったが、それでもコロコロするのは必須で特にドスコイを対処したい。オオモノでもコロコロは有効。ただしバクダンは縦振りで。振り下ろしに時間がかかるため、コロコロ状態から段差を超える際、ローラーを下げたままジャンプで移動するのは効果的。横振りでダイバーのエリアを一回で塗ることも可能。またダイバーが地面から出るときにフタをして処理することも可能。非常に重いが想像以上に燃費が良くなったので、活躍はしやすくなった武器。※Ver.2.1.0, Ver.4.0.0 で強化された武器。
※ローラー全般の補足として、一回で轢ける雑魚をコロコロで処理するのは活用したい。雑魚にバシャバシャする場合は、複数体同時攻撃をしたい。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:68点

第36位
モップリン


威力 125 DPS ?(理論値)
1回のスイングで、2つのインクを放つため、タワーやハシラが倒しやすい。ただし、結構もっさりした使い勝手で重くも感じる。バケットスロッシャーとエクスプロッシャー(貫通しないけど2発出るので感覚は似ている)の間みたいな使い勝手。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:68点

第36位
R-PEN/5H


威力 240 (ノンチャ60) DPS 478(理論値)
シーズン2で追加されたチャージャー。フルチャージ後、最大5回発射できる。威力と射程はそこそこあり、オオモノ中心に強い。タワーにはノンチャでOK。ダイバー塗りはノンチャでもそこそこ塗れる。武器性能としては火力アップされたが、フルチャは時間がかかり、貫通性能もないため、雑魚などに一発を取られることもあるのは相変わらず弱いと感じてしまう。オオモノ相手(特にテッキュウ)にはかなり強くなった。雑魚は苦手だが狙うならドスコイ中心に。※Ver.4.0.0 で大きく強化された武器。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:68点

第36位
キャンピングシェルター


威力 360 (傘150) DPS 423(理論値)
弱武器だったがヤケクソ強化され火力が非常に高くなったため、かなり強くなった武器。開いた状態を維持すると傘が盾になりローラーのようにダメージを与え続けるのは「パラシェルター」同様だが、すぐにパージしてしまうので使い勝手は悪い。またハシラが昇らないと思ったより処理しにくい(昇ればパージで)。とにかく重くまたブラスターのように爆風範囲も広くないので使いにくが、火力が超強力なのもあってそれなりの強さの武器。※Ver.4.0.0 で大きく強化された武器。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:68点

第44位
クアッドホッパー


スライド前 威力 30 DPS 300
スライド後 威力 30 DPS 360

スライド可能でスライド後は連射速度が速くなりDPSが上がる。火力上げのためスライドはしたい。ただし、スライドは4回可能だがそこまでする必要はないのと硬直が長いので注意が必要。意外に感じるかどうかはわからないが、ハシラは近づけば下から処理しやすい。
※マニューバ全般の補足として、シューター系と同様連射が速く使いやすい。スライド可能なのが特徴。スライドは回避にそこそこ使える。ナベブタ起動もし易いが、硬直が大きい場合もあるのでナベブタを落としても乗りやすいわけではない。またスライドは鉄球の波紋との相性が悪いので注意。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:67点

第44位
フィンセント


威力 150 轢き 50 DPS 500くらい(理論値)
筆のダイナモ版みたいな武器だが、ダイナモほど重くなく威力も150と非常に強力。最初の振りが重い。すべてのオオモノに強くハシラも地上から処理可能。塗り進みも可能で優秀な武器だが、やはり重く燃費も良くないため強いとは言えない。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:67点

第44位
ラピッドブラスター


威力 140 (爆風60) DPS 240
火力はノヴァよりやや劣るが射程が長く連射速度もそこそこ。バクダンは1ターンで倒すのは工夫が必要で難しい。またダイバーを一人で塗るのは難しい。ブラスター共通だがタワーは率先して倒すこと。ハシラも可能なら率先して。
※ブラスター全般の補足として、とくかく爆風を活かすのが大事。タワーの処理、ハシラを昇らずに処理、雑魚処理いずれも爆風を活かせる。雑魚は複数体同時攻撃を心がけること。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:67点

第44位
バケットスロッシャー


威力 140 DPS 283(理論値)
雑魚に被せるように打つと一気にダメージを与えられる。意外にもハシラは近づく必要はあるが地上から処理可能。武器全体としては、火力が強化されたため雑魚相手時などかなり強くなったのは実感できる。とは言え塗りも良くはないので、やや弱い気はする。※Ver.4.0.0 で強化された武器。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:67点

第44位
ヒッセン


威力 100 DPS 261(理論値)
雑魚に被せるように打つと一気にダメージを与えられる。「バケットスロッシャー」の火力強化によりバケツの中では弱い方の武器になってしまった。ただし扱いやすく、塗れるのは良い点。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:67点

第44位
ソイチューバー


威力 300 (ノンチャ80) DPS 222
ノンチャDPS 320(理論値)

ノンチャの威力が上がり対人戦のイメージよりは使える武器。ノンチャが他のチャージャーより火力があるので、追撃などでそれを活かしたい。ノーチャージ状態からなら隣接するオオモノは全てノンチャでも良いくらい(連打必要なシューターにチャージャー機能がついたと考えれば強い。しかもノンチャの塗りは強い)。タワーもノンチャでOK。近寄らないと駄目だが、地上からノンチャフル連打でハシラもそこそこ処理可能。チャージ時は貫通性能もあるので、雑魚はそれを意識するのは他のチャージャー同様。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:67点

第50位
H3リールガン


威力 70 DPS 394(理論値)
シューターのわりにバイト用にかなり火力強化されているが、同じ系統のL3リールガンより発射間隔が長く、使いにくい。火力はあるのでそれを活かす方向で。射程があるので地上から上手くやればハシラも処理しやすい(抜けることはある。昇ってから処理は止めた方が良い)。シューター感覚では使えない。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:66点

第50位
ホットブラスター


威力 200 (爆風140) DPS 240
一撃火力は高いが連射速度はなくやや重い。しかし、火力があるので爆風も使って雑魚処理はそこそここなす。ブラスター共通だがタワーは率先して倒すこと。ハシラも昇らずに倒せるが、やや時間がかかる。ロングブラスターよりはかなり使いやすい。
※ブラスター全般の補足として、とくかく爆風を活かすのが大事。タワーの処理、ハシラを昇らずに処理、雑魚処理いずれも爆風を活かせる。雑魚は複数体同時攻撃を心がけること。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:66点

第50位
スプラチャージャー


威力 300 (ノンチャ50) DPS 273
射程が長く威力もある。ただし、火力はチャージ時間の割にそこまで高くはない。ドスコイも1撃ではない。貫通性能があるので、雑魚はそれを意識すること。タワーには反チャで。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:66点

第53位
ケルビン525


スライド前 威力 45 DPS 300
スライド後 威力 70 DPS 467

スライドが可能でスライド後の弾威力が1.56倍にもなる。連射速度は遅く塗りも弱い。スライド後は高火力なのでドスコイやオオモノで積極活用したいが、インク消費もするので注意(とは言ってもスライド活用は必須レベル。特にタワーはスライドしたい)。地面からハシラを狙うのも有効(こちらはスライドはしない方が良い)。バイトでは強武器ではないが、スライド後の高DPS時ならヨコズナを直接狙うのもかなり有効。。
※マニューバ全般の補足として、シューター系と同様連射が速く使いやすい。スライド可能なのが特徴。スライドは回避にそこそこ使える。ナベブタ起動もし易いが、硬直が大きい場合もあるのでナベブタを落としても乗りやすいわけではない。またスライドは鉄球の波紋との相性が悪いので注意。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:65点

第53位
カーボンローラー


威力 振り 160 轢き 70
非常に軽快で軽いローラー。コジャケはコロコロするのが基本(特にグリル)。それ以外は振りで対処。あまり強いとは言えない。
※ローラー全般の補足として、一回で轢ける雑魚をコロコロで処理するのは活用したい。雑魚にバシャバシャする場合は、複数体同時攻撃をしたい。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:65点

第53位
スクリュースロッシャー


威力 170 DPS 268(理論値)
途中で発射間隔が長くなってしまったため、強くはなかったのに弱体化されてしまった異例な武器。直撃とその周辺に発生する渦があり、渦は同時攻撃可能なので雑魚には渦を使うと強い(やや被せるイメージが良い)。ナベブタを曲射で地上から倒すことが可能。ハシラも渦を使えば地上から倒しやすい。とにかく渦の活用が大事。※Ver.4.0.0 で弱体化された武器。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:65点

第56位
ホクサイ


威力 60 轢き 40 DPS 327(理論値)
筆を振ることにより広範囲の敵にダメージを与えることが可能で、特に横に広がった雑魚を払うようにダメージを与えるのが効率が良い。火力もそこそこあるが筆のイメージよりは塗れず、また燃費も良くないので強いとは言えない(少し良くなったが)。コジャケは轢けるので活用したい。連打が必要だがそこまで疲れない。Ver.4.0.0 で少し強化された武器。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:64点

第57位
ハイドラント


威力 60 DPS 550 チャージ後DPS 900
火力は非常に高く射程も長いが、チャージ時間が非常に長くその良さを打ち消す重い武器。ステージによっても大きく左右される。フルチャージからは雑魚・オオモノを遠くから処理可能で塗りも強い。残りの武器が軽い取廻しが可能でハイドラントがフルチャージできるように考慮して動いてくれる、あるいは高い練度を持つ人がうまく使えば、無双できる。
※スピナー全般の補足として、チャージは必要だが、チャージ後はシューターのように使え威力もある。DPSはチャージ時間を考慮するかしないかは大事。チャージを事前に済ませるとコウモリも1ターンで倒せる。ヨコズナはチャージ時間考慮のDPSを考慮すること。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:63点

第57位
ロングブラスター


威力 250 (爆風150) DPS 250
2より一撃火力が上方修正された。ただし、連射間隔や塗りを考えると強くはない。ブラスター共通だがタワーは率先して倒すこと。バクダンは1ターンで倒せるがタイミングがシビア。ハシラは連射間隔が長いので処理に思ったより時間がかかる。とにかく重くて使いづらいが火力と爆風を活かした雑魚処理は得意かも。
※ブラスター全般の補足として、とくかく爆風を活かすのが大事。タワーの処理、ハシラを昇らずに処理、雑魚処理いずれも爆風を活かせる。雑魚は複数体同時攻撃を心がけること。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:63点

第59位
パブロ


威力 36 轢き 40 DPS 309(理論値)
かなりの連打が必要で右手が辛い。もともと強くないが連打をサボれば火力は落ちさらに弱武器になってしまう。「ホクサイ」同様横に広がった雑魚を払うようにすれば効率が良い。ドスコイタイマンは止めた方が良い。とくかく連打がどれだけ頑張れるかで評価が変わる。コジャケは轢けるので活用したい。塗り・機動性も優れていているがやはり弱武器。
総合火力:
塗り能力: (ダイバー塗り)
機動力 :
対雑魚 :
対タワー:
対爆弾 :
対ハシラ:
武器総合評価:60点

武器編成評価 (TOP)
このエントリーを含むはてなブックマーク ツイートする
スプラトゥーン3のアクティブ人数
 スプラトゥーン3のアクティブ人数の解析(予想)です
成金大作戦究極版
 ウォーシミュレーションでガラケー時代からず〜っと人気
スプラトーン3いろいろ
 アクティブ数解析とか
Mocoゲーム
 ガラケー時代に学生中心にバズったサイト


Follow @MocoGames
ツイッターフォローお願いします。
(C)Mocoゲーム 2005-